子供が遊ぶ遊具は大人には厳しいんです

今日は子供と公園に行ってきました。いつも公園は広いけど遊具が偏ってる感じで今日の所は狭いけど色んな遊具がありました。なかでも子供が気に入った遊具はブランコ。もうず〜っと見ているこちらが気分が悪くなるほどブランコに乗ってました。でも、一人ではなかなか漕げないから定期的に私が押してあげなくてはならないという…。乗ってもないのにブランコを見るのは本当に一苦労です。酔いそうで。もちろん乗るとすぐに酔うので乗ることはできません。子供って本当にすごいですよね。
そういえば先週夫と2人で行った遊園地では何度もブランコの乗り物に乗ってたし、グルグル回るコーヒーカップにも乗ったって言ってました。私は聞くだけで酔いそう。それに付き合った夫はもちろんの事酔ったらしいし。
私達も子供の頃はブランコに乗ったって全く寄ってなかったはずなのに…こんなところで自分が歳を取ったんだなって実感するのも何だかちょっと悲しいかな(^^;)
ようやく次のお友達が後ろに並んでくれたおかげで子供がブランコから降りれました。でも子供はこのお友達の次をまた狙ってそうだったので何とかなだめて滑り台に誘導出来た時には心の底からホッとしました。
こんなにブランコが好きなら次回もここに連れてきてあげたいところだけど毎回は無理かな…。やっぱりムダ毛処理は料金が重要です